魂まつり・盆おどり
昨日から童心館の雰囲気を知り、魂まつりと盆おどりをとっても楽しみにしていました。お当番のお友だちが圭子先生と一緒に農園に行ってお供えするかぼちゃ、スイカ、なす、キュウリなどを収穫していましたね。
今日はゆき組さんが浴衣や甚平姿で登園して園内の雰囲気がいつもと違う様子でした。
園長先生の先導でゆき組さんの御霊迎えの提灯行列が童心館に入ってきました。TV放送を通して参加していたつぼみJr組、つぼみ組、つくし組のお友だちにもその幻想的が雰囲気がしっかりと伝わったようで「きれいだね!」「すごいね!!」という声が聞こえてきました。ご先祖様を、童心館にお迎えしたことを園長先生からお話しいただき「おかえりなさい」の言葉と共にゆき組さんが一斉に提灯をあげて歓迎の意を示す姿は本当にステキでした。
精霊飾りについてや餓鬼のことについてもお話していただき、「自分だけよければいい」では、いけないということを改めて感じ取ることができました。
そして、盆おどり。ご先祖様が帰ってきてくれて嬉しい!という気持ちを込めてみんなで楽しく踊りました。
本日、お家の方の分もうちわを持ち帰ります。入園時に差し上げたCDでお家でも楽しんでみてください。