おおみや幼児教育センター

認定こども園学校法人如意輪寺学園
おおみや幼稚園ひがしのもり保育会

おおみや幼稚園メニュー



おおみや幼稚園

施設案内

 

A.コミュニティースペース

広々としたエントランス前にベンチを配置したコミュニティースペースを設けました。
楽しい一日の始まりを演出する仏教園ならではの素晴らしい環境が、子どもたちをお迎えします。

TOPへ▲

コミュニティースペース

B.観覧テラス

園庭側にデッキテラスを設けました。
運動会などでは観覧ベンチとして使用することが可能です。また職員室が園庭に面する事によって園児が安心して活動できる環境が広がりました。

TOPへ▲

観覧テラス

C.遊戯室(新童心館)

園舎の中心に大きな遊戯室を設けました。
ステージ照明や音響設備、液晶モニターの設置の他にステージからフロア中央へランウェイを伸ばすことができます。

TOPへ▲

遊戯室(新童心館)

D.保育室

新園舎には12の保育室が備わっています。これらすべての保育室に床暖房を設置し子どもたちの健康に配慮した衛生的でやさしい暖かな空間を用意しました。
猛暑にも対応できるようエアコンも同様に設置しております。大きな窓を設けることで、自然に近い環境での保育が可能となります。

TOPへ▲

保育室

E.ランチルーム・調理室

エントランスの正面に厨房を配置しました。子どもたちが、調理の様子を見て楽しみ、学びへとつながってゆくことを願っての環境です。そこで年長児の保育室には、クッキングヒーターに対応した電源も用意致しました。ランチルームには専用の庭が備わり、オープンカフェのような演出も可能となっております。

TOPへ▲

ランチルーム・調理室

F.中庭(プール)

園舎に囲まれた大空間をすべてデッキテラスにしました。
この大空間は屋外プールやイベントステージ、絵本テラスの他子どもたちのワクワク・ドキドキを受け止める数多い仕掛けを備えた驚きの空間となっています。

TOPへ▲

中庭(プール)

G.安全と安心のために

園生活を過ごす上で基本となるのは安心安全です。この園舎は防犯装置や緊急通報装置の他、防犯カメラが配備された高セキュリティー対応となっております。
また、耐震性の優れた建物には放射線やPM2.5などの環境の異変による緊急時に対応するため、廊下も含めたすべて を機密性の高いサッシュで仕切る事が出来るよう設計されております。

TOPへ▲

安全と安心のために

H.ひなたぼっこテラス

園庭に面した2階部分に第2の園庭と呼べるほど大きなテラスを設けました。お日様と仲良しできるこのテラスからは、園庭を一望することができます。運動会などでは観覧席としても使用できるよう設計されております。

TOPへ▲

ひなたぼっこテラス

I.探検テラス・冒険デッキ

中庭上部を周遊できる大きな回廊を設けました。階段を設けることで中庭との行き来を自由に行えるようにしたことにより、園舎全体を大きな遊具のように活用することができます。川に面した冒険デッキからは、森の生き物や川を泳ぐ鯉などの自然を観察することができます。

TOPへ▲

探検テラス・冒険デッキ

J.バリアフリー

人にやさしい環境を用意することがこの設計のベースにあります。演出した空間以外の段差を解消し、バリアフリーを追求しました。2階の保育室にも車いすで行けるようにエレベーターを完備しております。

TOPへ▲

J.バリアフリー

パワースポット

如意輪寺の観音堂の屋根にあった宝珠が天井から下がっています。壁の穴に手を入れ明るく照らされれば良いことが・・・

TOPへ▲

パワースポット

図書コーナー

廊下に設置された図書コーナー
広々とした廊下のベンチで絵本を読むことができます。子どもたちが絵本に触れる機会がぐっと増え、本から得たさまざまな情報に好奇心が広がります。

TOPへ▲

図書コーナー

落書きボード

各階の廊下いちめんが落書きボードになっています。自由な発想で大きなキャンバスに絵を描くことができます。子どもたちののびやかな感性を育てたいという気持ちを形にしました。

TOPへ▲

落書きボード

園庭

広々とした園庭が広がります。園児一人ひとりがのびのびと走り回ることができ、元気いっぱいの子どもたちの姿が見られます。

TOPへ▲

園庭

エントランス

広々としたエントランスには光岡自動車の大蛇(オロチ)が。白い蛇は邪気を払うといわれています。希少な限定車でカーデザイナーは栃木県出身。

TOPへ▲

エントランス

乳児部エントランス

センターシンボルの大ちゃんが目印

保育園のエントランスに朝は『おはようございます』夕は『さようなら』と子どもたちの元気な声が響きます。

TOPへ▲

かり

乳児室

送迎の時間にみんなで過ごします、午前8時30分から午後4時までは乳児室として0、1歳児、一時保育の友だちが過ごします。

TOPへ▲

かり

保育室

2、3、4、5歳児が活動を展開します。

TOPへ▲

かり

子育て支援室

子育て支援センターのおともだちがここでひと時を楽しく過ごします。

TOPへ▲

かり

給食室

離乳食から幼児食、おやつを提供します。

TOPへ▲

かり

ポケットパーク

園舎テラスから出入りできるオープンスペース遊具がたくさんならんだポケットパークでみんな元気に遊びます。夏にはプールを出して水遊びに大はしゃぎです。

TOPへ▲

かり

◎安全・安心のために

園生活を過ごす上で基本となるのは安全・安心ですこの園舎は防犯装置や緊急通報装置、防犯カメラが設置され高いセキュリティー対応となっております エアコン、床暖房を設置し、子どもたちの健康に十分配慮した衛生的で優しい環境に整備されております。

TOPへ▲

かり